ブログ

三陰証の診断

DSC_0617

ある傷寒論関係(細野史郎傷寒論十講)の本を読んでいたら四肢厥冷で最も酷いのは指先や爪の冷えの状態を観察するとある。

これは漢方医学では有名な話なのでしょう。多くの医師がこの内容について触れている様です。

代表的なのものでは明代 王好古の陰証略例などがある。

白内症手術後の眼の違和感に効果のあった症例

以前より通院中の患者さん。
基礎疾患のアトピー性皮膚炎や遺伝性の背景から白内障を患われ手術を行われた。

手術後来院、目のゴロゴロとした違和感に悩まされていて点眼薬治療を継続しているが症状が軽快せずお困りとの事。

手術外傷による目の異常ではあり、関連経絡を切経すると右の合谷穴に異常な緊張と熱感の反応を蝕知し、治療。

置鍼後即座に違和感は消失して以降症状は落ち着ついている。

TOP